カテゴリー: 自己破産について

自己破産手続きの開始決定とは

裁判所へ破産申請をしたからと言って誰でも破産が認められる訳ではありません。

自己破産を申し立てると、裁判所に破産者だと認めてもらう為の審査があります。
“自己破産手続きの開始決定とは”の詳細は »

自己破産申立と偏頗弁済について

破産手続においては破産債権者間の平等・公平性を最大限確保する必要があります。

自己破産手続を進める際、よく問題になるのが「偏頗弁済(へんぱべんさい)」です。
「偏頗」とは偏っているという意味であり,偏頗弁済は偏った弁済、つまりとある人には返済し、
とある人には返済しないで破産で借金を免除してもらう,という不公平な返済を意味します。
“自己破産申立と偏頗弁済について”の詳細は »

芸能人と自分といろいろ考える

誕生日って自分を産んでくれたことに感謝する日ですよね。

の今日は、なんと自分の誕生日です。

ハタチを越えてから、なんか年をとるのが
“芸能人と自分といろいろ考える”の詳細は »

久しぶりのブログで決意表明をする

最近はバスタブに入るようにしています。 発汗作用を促進するバスソルトを入れて、 ダイエット効果も狙いつつ。

最近、寒いせいか、私の腰めが痛み始めました。
一時は、痛みが足の方にまで及び、痛くて寝れなかったほどです。
“久しぶりのブログで決意表明をする”の詳細は »

債務整理の引きなおし計算と貸金業者の違反規定

引きなおし計算を債務整理で行ってみると実は「話が違うな?本当はこうだったんじゃ?」と思うことも出てくるでしょう。そのときには貸金業の規定に反してないかどうかも見直しましょう。

■債務整理の引きなおし計算方法

1.毎月の元金充当分=借入残高÷支払回数
“債務整理の引きなおし計算と貸金業者の違反規定”の詳細は »

債務整理の引きなおし計算とは

債務整理に欠かせない借入金の引きなおし計算は、専門家である弁護士や認定司法書士に依頼して開示を求めるのが得策です。

以前は貸金業者の場合、この出資法の上限金利と利息制限法の上限金利の

間の金利帯でも、一定の要件を満たしてしまえば有効となっていました。
“債務整理の引きなおし計算とは”の詳細は »