タグ: 平等

自己破産申立と偏頗弁済について

破産手続においては破産債権者間の平等・公平性を最大限確保する必要があります。

自己破産手続を進める際、よく問題になるのが「偏頗弁済(へんぱべんさい)」です。
「偏頗」とは偏っているという意味であり,偏頗弁済は偏った弁済、つまりとある人には返済し、
とある人には返済しないで破産で借金を免除してもらう,という不公平な返済を意味します。
“自己破産申立と偏頗弁済について”の詳細は »